メニュー

ブログ

復職は休職前の状態に戻ることではない(2022.07.27更新)
休職に入られた患者さんから、「上司や人事担当者から『完全に良くなってから戻ってきて欲しい』と言われた」、と聞くことがよくあります。 つまり、心の病気が完全に良くなるまでは戻って来ないで欲しいというこ… ▼続きを読む

発達性トラウマ障害とは?(2022.07.25更新)
『「それは虐待ですよ」と言われたとき』で触れたことがありますが、心理士さんやカウンセラーさんに、「それは虐待ですよ」とか「複雑性PTSDですね」と言われた時は、鵜呑みにしないようにお願いしますね。 … ▼続きを読む

復職までの支援プラン(職場リワーク)の意義(2022.07.21更新)
こころの健康クリニック芝大門のリワークでは、「職場復帰準備性評価スケール(PRRS)」で、フルタイム週5日の勤務が1ヶ月続けられるまでに回復していると判断されれば、復職可能の診断書を提出しています。 … ▼続きを読む

語り得ないトラウマと複雑性PTSD(2022.07.19更新)
『複雑性PTSDの診断基準と発達障害(神経発達症)特性』で、「トラウマ(傷つき体験)や虐待(躾)、毒親の存在を強調される発達障害(神経発達症)特性を有する人たちと比べ、外傷的イベントを体験した人は、ト… ▼続きを読む

医療リワークと慣らし勤務を組み合わせた職場復帰(2022.07.13更新)
主治医による職場復帰可能の判断(診断書)が提出されると、産業医面談を経て、職場復帰可否の判断が行われます。   職場復帰「不可」と判断された場合は、大手企業では、リワークプログラムへの参… ▼続きを読む

回避/抑うつ型の摂食障害とその治療(2022.07.11更新)
2021年10月末に開催された第24回摂食障害学会で、神経性拒食症や神経性過食症など、古典的な摂食障害は絶滅危惧種であることが報告されていました。   たしかに、拒食症に似て見える「回避… ▼続きを読む

さまざまな不安症とどう向きあうか(2022.07.06更新)
『対人関係療法を応用したリワークの特徴』で「回避」について触れました。   「初発のうつ病の5年間の経過においてクラスターCパーソナリティ障害(回避性、依存性、強迫性)をもつ患者は寛解し… ▼続きを読む

対人関係療法を応用したリワークの特徴(2022.07.04更新)
『リワークのプログラムと復職準備性評価スケール』で、過去の長期の総休職期間、上司との関係が悪いと就労継続に不利である、と報告されていることについて触れました。   また、「復職準備性評価… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME