メニュー

ブログ

適応反応症(適応障害)と心的外傷後ストレス症(2022.09.20更新)
ICD-11 platformの「心的外傷後ストレス症(PTSD)」の鑑別診断に、「適応障害(適応反応症)」が挙げられています。   意外に思われるかもしれませんが、ICD-11での「適… ▼続きを読む

リワークとリハビリ勤務と職場復帰(2022.09.12更新)
厚生労働省から2004年に出された復職に関する『心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き』があります。   こころの健康クリニック芝大門の職場復帰支援プログラム(リワーク)… ▼続きを読む

複雑性PTSDと発達性トラウマ障害(2022.09.07更新)
ICD-11の「複雑性PTSD」の診断基準、そして、診断基準には採用されませんでしたがヴァン・デア・コークらが提唱した「発達性トラウマ障害」の概念を見較べると、「発達性トラウマ障害」はPTSDの基準を… ▼続きを読む

さまざまなうつ病・うつ状態と適応障害の治療とリワーク(2022.09.05更新)
『「適応障害」とまぎらわしい疾患』でジマーマンらの「特定不能のうつ病性障害」と「適応障害」の比較研究を引用したことがあります。   ジマーマンの報告では、「適応障害群では食欲不振、体重減… ▼続きを読む

サイコロジカル・マインドと神経発達症特性(2022.08.31更新)
『特集 成人精神疾患の背景に潜む神経発達症のインパクト─いかに見抜き,いかに対応するか─』(精神科治療学 37(1), 2022, 星和書店)、このインパクトのあるタイトルを持つ特集号では、統合失調症… ▼続きを読む

生物心理社会モデルからみた適応障害の治療とリワーク(2022.08.29更新)
こころの健康クリニック芝大門のメンタルヘルス外来、あるいはリワークプログラムに転院して来られた患者さんの中には、他の医療機関で「適応障害」と診断された方が多くいらっしゃいます。   長時… ▼続きを読む

「発達性トラウマ障害」の行動調節障害(2022.08.22更新)
これまで数回にわたって「発達性トラウマ障害」と、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」および「複雑性PTSD」の関連をみてきました。   「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」および「複… ▼続きを読む

ハラスメント・トラウマの治療とリワーク(2022.08.16更新)
最近、「パワーハラスメント」「モラルハラスメント」「セクシャルハラスメント」など、ハラスメントというコトバをよく耳にするようになりましたよね。   「改正労働施策総合推進法」(いわゆるパ… ▼続きを読む

「発達性トラウマ障害」の自己感および対人関係の障害(2022.08.08更新)
このブログで何度も触れましたが、「複雑性PTSD」が、「心的外傷後ストレス障害(PTSD)」から独立して定義されたのは、その症状の特異性にあります。   「複雑性PTSD」では、通常のP… ▼続きを読む

職場の対人関係の問題と「適応障害」とリワーク(2022.08.03更新)
「適応障害(適応反応症)」は、日常的な出来事、あるいは、必ずしも「圧倒される」ような質とは限らない「日常のストレス因」に対する「順応期」に、抑うつ・不安症状、行為面の障害などの「不適応反応」が生じる状… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME