メニュー

ブログ

「摂食障害行動はやめられる」7段階目を乗り越えて(2021.06.14更新)
摂食障害から回復する7段階目「摂食障害行動は止められるけど、摂食障害思考が頭から離れない」では、「治療の段階がもう少し進んでくると、苦しい時期に差しかかった患者さんが、摂食障害がすっかり元に戻ってしま… ▼続きを読む

職場の対人関係の問題とパワーハラスメントの問題(2021.06.11更新)
4月からの新年度が始まって3ヶ月目に入りましたね。 新入社員のみなさんは4月5月の2ヵ月間、目まぐるしい変化の中で無我夢中だったことと思います。   リワークでのトレーニングを経て復職… ▼続きを読む

休職中の生活とリワークを始めるタイミング(2021.06.09更新)
テレワークや在宅勤務のとき、昼間になんとなく怠かったり、眠気を感じる人も多いのではないでしょうか。   在宅勤務になって通勤がなくなったのはよかったものの、その分、朝起きる時間がずれ込み… ▼続きを読む

複雑性PTSDの診断と治療の難しさ(2021.06.07更新)
福井大学・子どものこころ発達研究センターの杉山先生は、「発達障害にしても(発達性トラウマ障害の最終形としての)複雑性PTSDにしても、その存在に気づかなければ、容易に[統合失調症の]診断基準を満たして… ▼続きを読む

複雑性PTSDの症状とさまざまな疾患(2021.06.04更新)
複雑性PTSDは、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と完全に区別できる病態ではありません。 ICD-11の診断基準で複雑性PTSDと診断するためには、PTSDの診断基準を満たしていることが前提になる… ▼続きを読む

休職の意味と課題(2021.06.02更新)
こころの健康クリニック芝大門のリワークは、「休職期間が4ヶ月ほど残っている人」を対象にしています。   他の医療機関で行われているリワークは、たとえば4ヶ月とか6ヶ月で、プログラムを… ▼続きを読む

摂食障害からの回復の7段階目で取り組むこと(2021.05.31更新)
『8つの秘訣』の6段階目「やめられる行動もいくつかあるけど、すべてはどうしても無理」の段階で取り組むことは、セルフモニタリングを通して乱れた食行動を突き動かしている感情や考えを知ることでした。 新し… ▼続きを読む

職場の人間関係ストレスの悪循環(2021.05.28更新)
入社して2ヵ月近くになるこの時期、少しずつ職場の人間関係模様がみえてきて、上司や先輩がどんな人なのか、ということが分かってくる時期ですね。   なんとなく上司の自分に対する風当たりが強い… ▼続きを読む

トラウマ体験の種類とPTSD・複雑性PTSD(2021.05.26更新)
トラウマには「I型トラウマ(単回性トラウマ)」として知られる、災害、暴力、深刻な性被害、重大な事故、戦闘など、実際にまたは危うく死ぬ、深刻な怪我を負うなどの精神的な衝撃を受ける出来事や、そのような出来… ▼続きを読む

トラウマと複雑性PTSD(2021.05.24更新)
他の精神科や心療内科、メンタルクリニックにさまざまな症状や診断で何年も通院していた方で、主治医から「トラウマは専門ではないから、うちでは診ることができない」と言われ、こころの健康クリニック芝大門を受診… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME