メニュー

副院長ブログ・星とたんぽぽ

「暇が苦手です」(2021.03.19更新)
「暇が苦手です」「疲れていても予定をつめこんでしまいます」というのも患者さんからよく伺う言葉です。 その理由を伺うと、「何もしない時間があると食べてしまうから」「食べる時間を作らないために敢えて予定… ▼続きを読む

「空腹感、満腹感がわかりません」(2021.03.12更新)
「空腹感や満腹感がわからない」 「今までどうやって普通に食べていたのかわからなくなった」 「普通の一人前の量がわからない」 摂食障害の患者さんからよく聞かれる言葉です。   アニー… ▼続きを読む

「感情のコントロールができません」(2021.03.05更新)
摂食障害の患者さんを含め、それ以外の患者さんからも「感情のコントロールができない」、「感情のコントロールができるようになりたい」というお話をよく伺います。 では、多くの患者さんがなぜ、感情をコントロ… ▼続きを読む

「具合が悪いので今日は行けません」(2021.02.26更新)
摂食障害の患者さんから、体調不良を理由に受診キャンセルのお電話をいただくことがあります。 もう少しお伺いしてみると、「朝から過食嘔吐が始まってしまった」や「精神的に落ち込んでいる」などの理由が多いよ… ▼続きを読む

「何もなかったけれど食べてます」(2021.02.19更新)
「この1週間はどんなことがありましたか?」と伺うと、「特に何もなかったです。」という返事が返ってくることも少なくありません。 けれども、何もなかったから症状も落ち着いていたのかというと、そこは少し違… ▼続きを読む

「過食嘔吐が癖になっています」(2021.02.12更新)
「今日は特別何かがあったわけでもないのに、過食嘔吐しないと1日が終われないような気がしてしまう。過食嘔吐が癖になってしまったんじゃないかと思います。」 中には過食嘔吐が習慣化していることから「これは… ▼続きを読む

痩せれば解決する(2021.02.05更新)
今月からは患者さんからよく伺う言葉や訴えを取り上げ、アニータさんの「摂食障害の謎を解き明かす素敵な物語」を引用しながら考えていきたいと思います。   「痩せれば自信がつく」「以前の体重に… ▼続きを読む

ただいま、わたし  (2021.01.29更新)
少し前のことですが、リワークに通っているAさんがこんな話をしてくださいました。 「会社の人にメールを送ったけれど、なかなか返信が来なくてもやもやしたので散歩に出かけました。歩きながらリワークで教えて… ▼続きを読む

手を放す(2021.01.22更新)
その日最初の患者さんを前にした瞬間、私は覚悟を決めました。自分から手を放すということです。 それはまさに両手を広げて水の中にダイブするような感覚でした。「わからないので教えてください」という気持ちで… ▼続きを読む

「できない」の呪い(2021.01.15更新)
私がこのクリニックで働くようになってしばらくすると、私の心の中に「できない」が芽生え始めました。 例えばこうです。「私は治療者として経験が少ないからうまくできない」、「私は発達障害特性が強いから患者… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME