こんにちは。
都内は雨が続いていますね。
台風も心配ですが、雨が降ると暑さがやわらいでくれるので少し嬉しい感じもします。

リワークの目的のひとつには、「再発予防」があります。
これは、復職後にふたたび同じ症状で苦しんだり再休職という結果にならないためには、予防的な取り組みが必要である、という考え方に基づいています。

うつ病などで復職された方のその後に関しては、何もしない方と比べて、リワークなどの専門的治療を受けた方のほうが再発率が低いという結果が出ています。
その時の症状に対する治療だけではなくて、症状が改善した後にも、ストレスを症状化させない再発予防の取り組みが有効なのですね。

では、どのようなことが「再発予防」に当てはまるのでしょうか?
実をいうと特効薬のように「これさえすれば絶対に再発しない」という確実な方法はありません。なぜなら、何が再発予防につながりやすいかは、個々人の症状、性格、気質などの条件によって変わってくるからです。

たとえば、同じ職場であっても、どんなにたくさん残業をしても平気!という人もいれば、そうでない人もいます。
職場での人付き合いが得意な人もいれば、苦手な人もいます。
何をストレスとして、そのストレスがどのように心身に影響を与えているのかは、個人の資質や感じ方によって違います。
残業のストレス一つにとっても、その根っこの要因は「必要以上に仕事を抱え込みすぎてしまう」ことだったり、「NOと言えない」ことだったり、さまざまです。

すなわち、より適切な「再発予防プラン」を立てるには、その人のこれまでの生き方や働き方を見直して、オーダーメイドに考えていく必要があるのです。

当院のリワークプログラムでは、開始時に休職経緯や復職後の希望などを聞き取り、その後も定期的に個別の面談や聞き取りの機会を設けています。
そういった機会を踏まえて、「どんな取り組みが再発予防につながるか?」その人のための復職プランを考えていきます。
(※面談は、治療的カウンセリングとは異なります。)

「自分はほかの人のようにうまく行かないかもしれない」「自分で本などを読んでやってみたが、書いてある通りにできなかった」などといったお悩みを抱えている方も、ぜひ一度受診・相談をしてみて下さいね。

 

***************************************************
三田こころの健康クリニック新宿(精神科・心療内科)
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-2 白鳥ビル2階
TEL :03-4405-6947
Mail:info@ipt-clinic.com
HP: http://ipt-clinic.com/rework/
***************************************************