みなさん、こんにちは。
満開だった桜も少しずつひらひらと舞い落ち、若葉が出始めましたね。
新緑の美しい季節となりゴールデンウィークまであと少しになりました。

新年度は入学、就職や転職、異動、引越しなど新たな環境で過ごされている方も少なくないはずです。
環境や役割の変化が多い4月はどなたにとってもストレスが溜まりやすい時期ですね。

特に4月終わりからゴールデンウィーク明けにかけては「五月病」といわれるように、
新しい生活や環境に適応できずに疲れが一気に吹き出て、抑うつ症状、無気力、不眠といった不調に陥りやすいです。
早めにストレスに気づき、溜めないようにしたり、ケアをすることが何よりも大切です。
ですが4月中は新天地への期待感ややる気に満ち溢れていたりすることもあり、
ついつい頑張ってしまいやすく自身の疲労やストレスに気づきにくいことがあります。

「まだまだ頑張れる」「思ったより疲れていない」「これくらい大丈夫」と思っていても、
ストレスが溜まってくるとからだ・こころ・行動に以下のようなサインがあらわれます。

=============================================================================================
【ストレスのサイン】
・からだのサイン
体がだるい、疲れやすい、頭痛、動悸、めまい、胸の痛み、吐き気、便秘や下痢
※喘息、高血圧症、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症なども。

・こころのサイン
情緒が不安定、気力の低下、イライラ、不安感に襲われる、不機嫌、集中力の低下、気分の落ち込み
※睡眠障害や、うつ病、不安障害、適応障害といったこころの病気を引き起こすことも。

・行動のサイン
たばこやお酒の量が増える、食べ過ぎる、無駄遣いが増える、ミスが増える
人との接触を避ける、攻撃的になる、遅刻が増える
=============================================================================================

もし、これらのサインで当てはまるものがあれば、気づかぬうちにストレスを溜め込んでいるかもしれません。
睡眠を十分にとる、過活動に注意する、仕事の量や負担を減らす、リラックスできる時間を確保する、運動をするなど、
心身の不調をきたす前に早めのケアをして、ご自身を大切にしてあげてくださいね。

※当院ではリワークプログラムの見学・相談会を実施しています。
web予約、もしくはお電話で気軽にお問合せをしてみてくださいね。
<お問合せ先>
***************************************************
三田こころの健康クリニック新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-2 白鳥ビル2階
TEL :03-4405-6947
Mail:info@ipt-clinic.com
HP: http://ipt-clinic.com/rework/
***************************************************