こんにちは。そろそろ楽しみにしていたお花見の季節も終わり、本格的な春到来ですね。うきうきした気分で毎日を過ごしたいところですが、春は人事異動など人の入れ替わりが多く、配置転換や業務変更など負担の多い時期です。休職中の方は、職場復帰までどのように過ごしたらよいのか不安や焦りが募ってしまうことも多いかと思います。

今日は、リワークプログラムに参加するとどのようなメリットがあるかをご紹介していきます。「リワーク」とは、“Return to Work”を略した言葉で、復職を意味しています。復職に向けたリハビリテーションを行ない、再び仕事ができるようになるまでの回復をお手伝いしていきます。専門機関で実施されるリワークプログラムに参加することは、一人で行うリハビリプログラムでは得ることのできないメリットがあります。

リワークに参加するメリット
・毎朝、決まった時間に起き、遅刻しないようにリワークに通うことで生活リズムが整い、基礎体力がついていく。
・仮想職場としてのリワークに通うことで職場により近い環境で日中を過ごすことができる。
・専門的な立場からの疾患に関する正しい知識を習得できる。
・集団で行うプログラムによりコミュニケーションスキルが獲得できる。
・同じ悩みを持つ仲間と一緒に職場復帰を目指せる。
・常に客観的な立場から状況を判断することができるスタッフがいる。
・専門機関におけるプログラムのため、復帰する職場にも安心感を与えられる。
・リワーク終了後、再発予防教育などのフォローアップもあり、安心して就労できるようになる。

などなど、たくさんのメリットがあります。
実際に当院リワークにはどのようなプログラムがあり、リワークに参加することでなにが変わるのかを少しご紹介していきます。

〇自己管理プログラム
睡眠、食事、入浴や日中活動などの日常生活を記録し、生活リズムや活動の現状、気分の変動をセルフモニタリングすることで生活を修正するきっかけを作ることができます。
〇疾病教育、心理教育プログラム
講義や話し合いを通して病気や治療についての正しい知識を得ること、自己理解を深めることができます。
〇運動プログラム
ヨガ、卓球などの軽いスポーツ、独自の運動プログラムやレクリエーションなどで体力向上、認知機能の改善をはかります。
〇オフィスプログラム
職場に近い環境や作業を通じて集中力や問題解決能力を高め、仕事の感覚を取り戻していきます。また疑似的な会社業務をグループで実施することで、仕事をしていく上で必要な【報連相】や【協同作業】のトレーニングの場を設けています。

以上、実施しているリワークプログラムの一部をご紹介しました。休職中の過ごし方に迷っている方は、当院リワークの活用をぜひ検討をしてみてください。その他ご不明なことがございましたらお気軽にお問合せください。スタッフ一同ご連絡をお待ちしております。

<お問合せ先>
***************************************************
三田こころの健康クリニック新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-2 白鳥ビル2階
TEL :03-4405-6947
Mail:info@ipt-clinic.com
HP: http://ipt-clinic.com/rework/
***************************************************