1. 対人関係療法による治療をご希望の方はお電話でご連絡下さい。

008122_li.jpg

『摂食障害(過食症・むちゃ食い症)』の対人関係療法による治療や、『うつ病/うつ病』『対人トラウマ関連障害』『双極性障害』などの対人関係療法による専門的な治療をご希望の方は、三田こころの健康クリニック新宿までお電話下さい
03-4405-6947
※治療申し込みの受付は18時までで、それ以降は留守番電話対応になります。
受診を希望されるご本人からのお申込みのみお受けしています。

※「診療申し込み票(問診票)」「発育および日常生活問診票」および「対人関係療法の申し込み用紙(契約書)」を郵送またはメール添付でお送りするのは、お電話で状況や状態を簡単におたずねした後になります。

診療申し込み票⇦メールでの送付を希望される方はクリックしてください

 

2. 対人関係療法による治療に取り組んでいきます。

Step.1診療申し込み票(問診票)の記入           発達・発育問診票の記入郵送(またはメール添付)

illust_00Step.2【初診(インテーク面接)】:90~120分・構造化面接による確定診断 ・併存・合併疾患の有無 ・精神病理の把握(背景因子・誘発因子・維持因子) ・コミュニケーションや対人関係パターンの検査 ・対人関係療法の文脈に沿った医学的な説明  (出来事と対人関係、および症状との関係)
↓Step.3【対人関係療法・予備面接】(必要な方のみ4回まで毎週1回)・治療環境の調整  (家族同席面接や問題解決など) ・治療の土台作り   気持ちのつかまえ方・コミュニケーションの基礎   取扱い困難な怒りへの対処法   主体性の土台づくり(自分の選択に自覚と責任をもつ)

↓Step.4【対人関係療法・初期】(1~4回:毎週)・ライフチャート作成  (病気の発症と関連する出来事や対人関係の変化) ・対人関係療法で取り組んでいく治療テーマの決定   自分の気持ちをよくふり返り、言葉にしてみる   自分のまわりの状況に変化を起こすよう試みる

↓Step.5【対人関係療法・中期】(5~13回:毎週)・対人関係問題領域(治療テーマ)への取り組みと解決   人のこころの仕組みと動き方を知る   トラブルにならない言い方を身につける   ソーシャル・サポート(味方)を増やす

illust_00Step.6【対人関係療法・終結期】 (14〜20回:隔週または月に1回)・出来事と感情、症状の関連を理解する ・変化を疎外しているものを解決するスキルを確認する ・対人関係療法での進歩をふり返る
illust_00Step.7【維持期】 (1隔週または月に1回)・治療で身につけたスキルを活用する ・再発・再燃しやすい状況にマインドフルになる ・再発・再燃に対処できるアドバンス・スキルを身に つけていく

3. 選定療養費(予約に基づく診療)について

008094_li.jpg

対人関係療法による治療は、1回30分 or 50分(初診時は90〜120分)までの専門的な治療です。
そのため保険外併用療養費の選定療養として届け出た「選定療養費(予約に基づく診療)」を申し受けております。

対人関係療法のみの場合、1回につき保険診察料(初診¥2,890程度、再診¥1,420程度)に
50分(初診90〜120分) ¥17,000(消費税別)
30分   ¥ 8,500(消費税別)
「選定療養費(予約に基づく診療)」が加算されます。