心の窓口 (イントロダクションカウンセリング)

心の窓口 メンタルケア イントロダクション カウンセリング
〜小さな悩みから うつ病などこころの病まで 「どうしていいかわからない」を解決へ〜


新宿御苑前カウンセリングセンターでは、

うつ病など精神疾患(精神障害)をわずらっているのではないか?など、こころの病気に対して心配されている方を対象に、
医療機関、カウンセリング、心理教育などの治療方法の相談・紹介を行っております。

病状・症状を回復するために、どのような方法があるのか知りたい。
病気かもしれないと思っていて、通院やカウンセリングがどんなものか知りたい。
心地よく生きていくために、どのようなサポートが受けられるのか知りたい。
社会で成果を出していくために、何を改善したらいいか分からない。

上記のようなお悩みに対して、カウンセラーが一緒に困りごとを整理し、どのように取り組んでいったらいいかを考えていきます。


※ご相談内容に関して、すでに治療を始められている方については、ご相談をお請けすることができません。
現在受けている治療についての相談をしたい場合は、三田こころの健康クリニック新宿 医師によるセカンドオピニオンを、
お薬を使わない治療・心理療法の相談をご希望の場合は、カウンセリング 初回相談をお申し込みください。



◆ここで実施する内容について◆

「心の窓口」相談では、
診察やカウンセリングとは異なり、診断・治療は行いません。また、特定の治療法を強制することもありません。
お困りごとを整理しながら、ご自身が納得のいく取り組み方を選ぶためのお手伝いをさせて頂きます。

ご相談内容の例
・自分が、病院など医療機関を受診すべき状況にあるのか?
・自分が好きになれない、どうしたら自分を好きになれるのか?
・先の事、将来の事を考えると死にたい気持ちになる、どうしたらいいのか?
・こころの病気を持っていると思うが、病院など医療機関には行きたくない。どうしたらいいか?
・こころの病気を持っていて、仕事を続けていくことが困難。社会にはどういう制度があって、どういう対応が可能なのか?
・こころの病気を持っているが、薬を飲みたくない。こころの病気を治すにはどんな方法があるのか?
カウンセリングでは

など、こころに関する相談であれば、どのような事でも対応します。


サービスお申し込みからのステップ
(1)お電話でのお問い合わせ
   「心の窓口 相談希望」とお申し出ください。「03-4405-6948」
(2) 電話受付
   (ア)簡単なヒアリング「お困りごとの内容、生活状況について、困りごとへのこれまでの取り組みについてなど」
※お電話時点で、過去の治療歴をおうかがいし、専門医の診察が適切と判断された場合は受診をお勧めしています。
   (イ)予約日時の設定
(3) 来訪
   ・問診票、簡単な心理テストの実施(15分程度)
   ・ご相談内容の聞き取り、選択肢の提案(60分程度)
[あなたに適切な医療機関、カウンセリング、心理教育を提案いたします]

対象者
精神疾患や、心の悩みの相談先に困っている方[ご本人以外のご相談も受け付けております。]

※ご相談内容に関して、すでに治療を始められている場合は、ご相談をお請けすることができません。
現在受けている治療についての相談をしたい場合は、三田こころの健康クリニック新宿 医師によるセカンドオピニオンを、
お薬を使わない治療・心理療法の相談をご希望の方は、カウンセリング 初回相談をお申し込みください。


利用料金
3000円(自費/お1人様 1回のみとなっております)

※「心の窓口」無料相談は、2018年度より、相談料が3000円となりました。

気軽にお問い合わせください。

ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
リエンゲージメント 三田こころの健康クリニック 溝口クリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.