ブログ


もっといい加減に

2018.01.26 14:06



大寒にあたるこの時期、日本列島にはとても強い寒気が入ってきてますね。
22日には都内でも20cmの積雪があり交通も大混乱のようでした。
そんな中通勤・通学された方、お疲れ様でした。

雪は翌日には予想よりも早く解けた気がしますが、新宿御苑にはふかふかの雪がたくさん残っていました。
園内のあちこには大小さまざまな雪だるまが作られていて、中には一人で一心不乱に巨大な雪だるまを制作中の人や、雪の中に大の字に横になって真っ青な空を眺めている人もいました。

冬には冬らしい御苑の楽しみ方がありますね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さて、日本人はとても勤勉だから、雪の日も頑張って通勤・通学しちゃいますよね。

「みんなに迷惑かけられない」とか思って。

あるいは、「みんな頑張ってるから」とか思って。


それは日本人の美徳なんだけれども、どんな美徳も高じると困ったことになります。

「頑張り」も常に頑張ってると、それが当たり前になってしまって、ちょっとできないとすぐに「自分はダメだ」になってしまう。

減点主義。


もっといい加減になってみませんか?


たとえばこんな雪の日、欧米だったら、安全のためにさっさと皆が自己判断で店じまいするだろうし、多少サービスが滞っていようが、まあ仕方ないよね、となる。


そういえば、以前、カウンセリングを教えて下さってた先生がおっしゃったことで印象に残ってる言葉があります。

お母さんっていうのはね、子供に「宿題やりなさい」と言っておいて、自分はリビングでごろんと横になってテレビを見てればいいんです。
「宿題やりなさい」と言って、子供に張り付いて勉強が終わるまで見てると、子供はとても苦しい生き方を覚えてしまう。

「宿題をやりなさい」というのは社会のルールとして大切。
だけど、それをやらないからといって命にかかわるほどのことではない。

その辺のダブル・メッセージを無意識に出してるいい加減な親は、案外子供を助けけてるのかもしれません。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◇新宿御苑前カウンセリング・センター
〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階(受付2階)
三田こころの健康クリニック新宿内
TEL : 03-4405-6948
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://ipt-clinic.com/counseling/
どうしたらいいかわからないを解決
~無料相談の「心の窓口」 メンタルクリニックと連携~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://ipt-clinic.com/counseling/blog/1452/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-4405-6948 新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-4405-6948
〒160-0022 
東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階

営業時間:月、火、金、土 10:00〜19:00、水、木 10:00~18:00 
休業日:日
リエンゲージメント 三田こころの健康クリニック 溝口クリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.