ブログ


明けない夜はない

2017.12.22 11:23



今日の新宿御苑の写真はちょっと渋く、年老いて倒れた桜の木。
でも、こういう木はまた土に還って、また新たな命として生まれ変わります。
華やかなお花や紅葉だけではなくて、こういう地味ないのちの姿にも心を向けたいものです。


今日は冬至です。
一年の中で最も昼間が短い日。

陰が極まって、陽に転じる日。

ヨーロッパでもキリスト教が生まれる前から太陽復活の祭りが行われていて、太陽の復活を祝う祝祭日の12月25日をキリストの「復活」と絡めてキリストの誕生日としてしまったようです。


1日の中でも、一番暗いのは夜明け前です。

真っ暗闇の中にいると、この闇はこの先も永遠に明けることはないような気になりますね。

でも、その時、夜明けはすぐそこまで来ています。


心の闇夜の中で苦しい時、もうどうにもならないような絶望のどん底にいる時でも、「明けない夜はない」ということを忘れないでほしいなと思います。


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◇新宿御苑前カウンセリング・センター
〒160-0022東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階(受付2階)
三田こころの健康クリニック新宿内
TEL : 03-4405-6948
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://ipt-clinic.com/counseling/
~無料相談の「心の窓口」 メンタルクリニックと連携~



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://ipt-clinic.com/counseling/blog/1415/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
リエンゲージメント 三田こころの健康クリニック 溝口クリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.