ブログ


ウイルス

2015.12.09 09:20

こんにちは。

寒さが増し、すっかり冬らしい気候ですね。
このような寒くて乾燥した空気だと、風邪やインフルエンザが流行りやすくなってきます。

風邪はウイルス感染によるものが多く、インフルエンザもウイルスによるものですね。
ウイルスと細菌の違いですが、ウイルスはタンパク質の外殻の中に遺伝情報(DNAかRNA)を持つだけの単純な構造なのに比べ、細菌は細胞膜を持った一つの細胞(単細胞生物)です。
細菌は適切な環境さえあれば自分自身で増殖することができますが、ウイルスは自分自身で増殖する能力が無く、他の生物を宿主にして自己を複製することでのみ増殖します。

抗生物質は、細胞膜の合成を阻害するものが多いので、細胞膜を持たないウイルスには効きません。
一般的な風邪に抗生物質が処方されるのは、ウイルス感染の二次感染である細菌感染の予防や治療目的が多いそうです。

私は、細菌は一つの生命体、ウイルスは情報だけを持ったロボットといったイメージを持っています。
ウイルスの生存に低温乾燥状態が適しているというのも、機械的なイメージに近く感じませんか?

ウイルスは低温乾燥状態で生存しやすいので、部屋の温度や湿度を調整するのが効果的な風邪やインフルエンザの予防方法となります。
そもそもウイルスを体内に侵入させないために、うがいと手洗いをしっかりするのも大切ですね。

その他にも、免疫力を低下させないよう規則正しい生活を心がけ、風邪やインフルエンザに負けず元気に冬を乗り切りたいですね^^


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◇カウンセリングルーム Reengagement
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
TEL : 03-6869-8508
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://ipt-clinic.com/counseling/
~うつ病など精神障害者(精神疾患)の雇用促進、雇用継続を~

一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://ipt-clinic.com/counseling/blog/1105/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-6869-8508 新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-6869-8508
〒160-0022 
東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階

営業時間:月、火、金、土 10:00〜19:00、水、木 10:00~18:00 
休業日:日
リエンゲージメント 三田こころの健康クリニック 溝口クリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.