ブログ


土用の丑の日

2015.07.22 09:20

こんにちは。

梅雨空けが発表され、本格的な夏の始まりですね。
しっかりと食事、水分を摂り、夏バテと熱中症に気を付けて過ごしましょう。

さて、7月24日は土用の丑の日ですね。
昨年は1回だけでしたが、今年は2回あります。

ちなみに、『土用の丑の日』は夏だけではなく、 春・夏・秋・冬に存在し、2015年は以下の日にちです。
冬:1月13日(火)、1月25日(日)
春:4月19日(日)
夏:7月24日(金)、8月5日(水)
秋:10月28日(土)

現在うなぎを食べる習慣があるのは、『夏の土用の丑の日』だけですね。
これは江戸時代、平賀源内がうなぎの販売促進のため、 旬ではない“夏”にうなぎを食べる風習を根付かせたという説が有名です。
この時の「“本日丑の日”という張り紙を店に貼る」 という案が功を奏し、うなぎ屋は大繁盛になったそうです。
これを他のうなぎ屋もこぞって真似するようになり、 次第に「土用の丑の日はうなぎの日」という風習が定着したとされています。

ちなみに、これがヒットした背景には、 「丑の日にちなんで、“う”から始まる食べ物を食べると夏負けしない」 という風習があったそうです。
例えば「梅干し」「瓜」「うどん」など。
いずれも、食が細くなる夏に食べやすいものですね。

うなぎは低カロリーなのに栄養価が高く、夏バテ予防に効果的です。
今年は2回ある土用の丑の日、ぜひ“う”から始まる食べ物をうまく取り入れて暑い夏を乗り切って行きたいですね^^


お問合せ先
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
◇カウンセリングルーム Reengagement
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-24 ヒカリビル3階
TEL : 03-6869-8508
Mail: counselingroom@reengagement.org
http://ipt-clinic.com/counseling/
~うつ病など精神障害者(精神疾患)の雇用促進、雇用継続を~

一般社団法人リエンゲージメント(就労移行支援事業)
◇リエンゲージメント新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-15-2 岩本和裁ビル4階
TEL : 03-5315-4940
◇リエンゲージメント横浜
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-1 第2米林ビル8階
TEL : 045-594-8799
Mail: info@reengagement.org
http://reengagement.org/
~うつ病(精神疾患)克服! 復職・再就職支援 無料で提供~
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバックURL

http://ipt-clinic.com/counseling/blog/1065/trackback/



« :前の記事 次の記事: »
ホーム プライバシーポリシー お問い合わせ カウンセラー募集 スタッフブログ
新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-6869-8508 新宿御苑前カウンセリングセンター TEL:03-6869-8508
〒160-0022 
東京都新宿区新宿2丁目1-2 白鳥ビル4階

営業時間:月、火、金、土 10:00〜19:00、水、木 10:00~18:00 
休業日:日
リエンゲージメント 三田こころの健康クリニック 溝口クリニック 日本NLP学院

うつ病など精神疾患(精神障害)になっても、仕事を続けるためのカウンセリングルーム「ワーキングケアカウンセリング」
Copyright (c) 新宿御苑前カウンセリングセンター all rights reserved.